コーヒのプロを目指そう~バリスタスクールで専門知識を学ぶ~

料理人

コーヒーを極める

バリスタ

最近日本でもバリスタという言葉をよく聞くようになってきました。バリスタとはコーヒーのプロのことで専門の知識を持ち最高のコーヒーをお客様に出すことを仕事にしている人のことです。語源となったイタリアではバールで働く人のことをさしています。バールでは普通のコーヒーではなくエスプレッソを扱っていてエスプレッソマシーンを使ってさまざまなコーヒーを作ります。またエスプレッソコーヒーで作るラテアートもバリスタの技術の一つです。バリスタになるには専門のスクールで学ぶことで色々な知識を得ることができます。コーヒー界で活躍している先生が講師として指導してくれるスクールもあります。実際にバリスタの世界で活躍している先生の話を聞けることは貴重な体験です。またバリスタとしてだけではなくカフェのスペシャリストとして学ぶことが出来るスクールもあります。ただ美味しいコーヒーを入れるだけでは独立してやっていくことは出来ません。自分の色を出したカフェを作るにはコンセプトが大切ですし、季節ごとのイベント時には企画を考えたりする必要もあります。またメニューなど販売促進の知識も学んでおくことは大切です。自分に合うスクールかどうか知るためにまずは一日入学を行なってみましょう。またスクールのホームページには多くの情報があり在校生のリアルな声を聴くこともできるのでスクール選びの参考にしてみてください。資料請求もホームページから簡単に行うことができますので利用してみましょう。

パティシエを目指す

strawberry

製菓の世界は奥が深い世界です。パティシエを目指すなら製菓の専門学校に通うと良いでしょう。専門学校も多くあり、どの学校を選べばいいか迷っている人は専門学校一覧サイトの利用をおすすめします。

この記事を読む

どんなカフェを開く

カフェ

カフェ開業を夢見ている方は多くいると思います。自分の作ったスイーツや料理を提供したいという人もいれば、コーヒー1本で勝負したいという方もいるでしょう。スクールにはそれぞれのコースがあるので専門の知識を学ぶことが出来ます。

この記事を読む

なかなか険しい道程です

コーヒー

バリスタを目指している人は資格を習得すると良いでしょう。資格取得するには多くの講習を受け、試験に望む必要があります。実務経験も必要で直ぐに次のステップに進めるわけではありません。

この記事を読む